概要

・クライアント アパレルメーカー 従業員10名 東京都
・支援カテゴリ レディースアパレル
・支援内容   ブランディング・アパレルデザイン支援・テレビショッピング出演
・担当者数   ブランドディレクター兼プレゼンター1名



支援前の課題

上質な素材を使ったコート・アウターをプレミアムセレクトショップに商品を卸しているアパレルメーカーが、テレビショッピングに進出して8年が経過していた。
商品クオリティは他ブランドと比べて群を抜いていたが、売上アップのためには、ブランド認知度とデザイン精度を向上させることが必要だった。
また、テレビショッピングはプレゼンターが作る空気感や説明の仕方で売り上げを大きく左右するため、プレゼンターのクオリティアップ重要な要素だった。


契約までの経緯

マテリカウェブサイトからのお問い合わせ。決定権のある担当者と面談しプロフィールをプレゼン。
ブランドのニーズとマテリカの実績がマッチし、契約へ。


主な支援の内容

ブランディング・デザインアドバイス・テレビショッピングでのトーク原稿作成・バイヤーへのプレゼンテーション・番組出演



支援のプロセス

01. 契約後はじめにやったこと

顧客のニーズを捉えたデザインと、顧客ベネフィットのための拘ったディテールで仕上げた商品を、より価値の高いものにするために、よりターゲットを絞り込んだコンセプトワークを行った。
テレビショッピングの番組のメインターゲットの年齢層は高いながらも上質な価値を理解する顧客像であり、素材の上質さに加えて、着心地とシルエットをカバーするディテールが、顧客に刺さる商品へと進化していった。


02. 次に取り組んだこと

ターゲット層と同じ目線を持てるトークと、専門的な知識で理論的な裏付けで、顧客の信頼を得ることができた。マテリカのプレゼンテーションノウハウを活用したトークによって、売上記録の更新と、番組内でステイタスの高いブランドポジションを勝ち取ることができた。




***

詳細についてはお問い合わせください。
お問い合わせは こちら から。