blog

2020/03/28

[デザイン] サイエンスとアート

「サイエンス」と「アート」という概念のお話です。

 

STEAMという教育スタイルがあります。

STEAMとは、

  • 科学 Science
  • 技術 Technology
  • 工学 Engineering
  • 芸術 Art
  • 数学 Mathematics

の頭文字をとったもので、アメリカで開発された教育システムです。

 

「STEAM」は、先んじて作られた

「STEM(ステム)」(=科学・技術・工学・数学といった「サイエンス」を重視した教育)に

右脳活性化による創造性を養う「アート」を加えることで

  • 現実の問題を解決に導く力
  • 今までにないものを創造する力

が育まれるとされ、世界中に広がっています。

 

実は「STEAM」も既に新たなフェーズに入っています。

ロジカル思考を育む「ロボティクス(Robotics)」という要素が加わることで、

“STREAM”というしくみへと進化しているのです。

 

教育の世界も進化が止まらず、日本はついていけているのでしょうか…。

 

いづれにしてもです。

「サイエンス」、つまり科学・技術・工学・数学など、「体系化された理論」によって構築されているしくみは、

進化が著しい「AI」に置き換えることができるということは、容易に想像することができます。

であるならば、人間にしかできないことは何か?を考えなくてはなりません。

そしてそれは、「新しい価値を創造すること」に他ならない

「AI」は過去のことはできても、未来を作り出すことはできない。

しかも人間の感性に刺さるものを創造することは、人間にしかできないはず。

だからこそ、「アート」つまり右脳を活性化することで、創造性と課題解決の力を磨くことが重要だということになります。

 

「アート」「デザイン」という概念をビジネスから切り離して考えることは、

どうやら難しい時代になりつつあるようです。

 

 

お問い合わせはこちらから↓。

お問い合わせフォームへ

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要