blog

2019/05/18

[ブランディング] 働き方改革

働き方改革

 

多かれ少なかれ企業が頭を抱えているのは「働き方改革」。

企業の大小や業種によって環境が異なるのに、一律に「働き方を見直せ!」と言われちゃっているところに、答えの出しづらさがありますね。

 

そんな号令がかけられなくても、常々「こうなったらいいのに…」と思うポイントがあります。

それは業務の「無駄」を少なくすること。

「無駄」を100%取り除くことは不可能ですが、業務の方向性をしっかり示すことで、「無駄」はかなり少なくすることができます。

 

業務の方向性をしっかり示すこと。

それが「ブランディング」。

 

ブランドコンセプト、つまり、ビジネスの軸を明確にすることが、業務の「無駄」を省く第一歩です。

 

ニーズの多様化が止まらない昨今、特に重要なのはきっちり「シーン」を絞ること。

お客様が「いつ」「どこで」「何をする」シーンで、「どんなもの」が必要かを、小さく小さく絞り込む。

 

今までのように一つの商品を大量に作って大量に売る…という世界はすでに終焉を迎えています。

組織や個人の働き方など、すべてが見直されることが突きつけられているこのタイミングは、

新しいブランドコンセプトを固める、絶好のチャンスともいえるでしょう。

 

「自分でできるブランディングセミナー」を行なっています。

研修・セミナーのご提案内容はこちらから → 研修・セミナーのご提案

 

ブランディング

 

個別のご相談も承ります。

 

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォームへ

 

 

 

 

 

 

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要