blog

2015/03/23

[アパレル・企画] 服がもつ『魔法』

クリエイティブディレクターの池見です。

服は『魔法』を持っています!

 

 

***

 

 

知人のご招待を受け、「雅楽」のコンサートに行ってきました。

 

IMG_0556_2

 

「雅楽」。

1,200年とも言われる永きに渡って伝え続けられている音楽です。

独特の音を奏でるさまざまな楽器や、色鮮やかな衣装。

神話や自然にまつわる物語が題材になった楽曲。

日頃接することができない空気に触れたひと時でした。

 

 

何より魅力的だったのは、

引き込まれそうな独特の空気感。

絞り込まれた世界観に圧倒されました。

 

 

こんな芸術的な世界に包まれながらも、

真っ先に目が行くのは、もちろん「衣装」。

 

 

着物に近い構造の衣装、「装束」は、色がとっても鮮やか。

これらの「装束」が奏者のみなさんの気持ちを盛り上げているに違いない!って思いました。

 

後で楽屋でお話を聞いたところ、案の定。

-「装束」をきちんと着込むことで気持ちにスイッチが入る。

–  いい加減な衣装では「烏帽子」はかぶれない。

などの言葉が…。

 

きっと「烏帽子」には魂が宿っているんですね。

それなしではちゃんと演奏する気持ちになれないのでしょう。

伝統を継承する方々の志の高さを感じました。

 

 

服は着る人のココロを動かす『魔法』を持っている。

服は、その日の気分を変えることができる。

 

そんな『魔法』がここにも存在しました。

 

 

『魔法』を『刺さる』メッセージにのせて発信する。

お客様のココロが動いて、行動を起こす。

 

 

お客様のココロに『魔法』をかける。

 

そんなテーマに沿った戦術をたくさん書き出してみましょう!

今すぐにできる方法がいくつも出てくるはずですから。

 

 

 

 

■お問い合わせはこちらから → 「お問い合わせ」

 

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要