blog

2014/10/16

[アパレル・企画] 仕事の現場

クリエイティブディレクターの池見です。

今日はちょっとミーハー目線で。

 

***

 

以前こんなビルボードが表参道にありましたね。

ついにドラマ「ファーストクラス」が再び登場しました。

今度の現場はファッションブランドの世界。

 

430104_pcl

 

話の流れとかテンポとか、相変わらずオモシロオカシイけど、

どうか、アパレル業界が

あんなオモシロいことだらけだと思わないでね。

 

パターンメイクやトアルづくり、サンプル縫製など

現場の様子がいろいろ出てきました。

「よく見てるな」と思うところと

「えーっ?!」と思うところと

両方ありましたね。

ま、…ドラマですから。

 

 

“クリエイティブディレクター”のセリフに

「売れるデザインをどれだけ出せるかが勝負!」的なモノがありました。

 

出た!という感じですが、

ここでの「売れるデザイン」とは

どれだけ鮮度の高いものを形にできているか?!という解釈。

 

もちろん「ブランドアイデンティティ」がしっかり押さえて、

今流の、いわゆる「トレンド感」を表現していくのが正解!

まぁこのチーフは、「センセイ」の「アイデンティティ」を無視しちゃったみたいですけど…。

 

結局、ハイファッションに関わるデザイナーも、

売れ筋追求型の企業デザイナーも、

考えるポイントは同じなんです。

 

ブランドの個性を

マーケットにフィットした鮮度ある手法で表現していきましょう!

 

 

 

■お問い合わせはこちらから → 「お問い合わせ」

 

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要