blog

2015/01/22

[アパレル・企画] 「ユーティリティ」

クリエイティブディレクターの池見です。
「ユーティリティ」という言葉をよく耳にするようになりました。

 

 

***

 

 

「ユーティリティ」を辞書で調べると…

 

utility  効用,有用,有益,実利,功利(性)

 

と出てきます。

 

ゴルフクラブの中にも「ユーティリティ」ってありますけど、
これもある意味「便利な」クラブなのかと。

 

…というわけで、「便利さ」というニュアンスがぴったりな気がします。

 

アパレル業界でいえば、

 

『生活の中の「ユーティリティ」をプラスする』

 

といった感じでしょうか。

 

私はスポーツウエアを長い間作ってきたので、
最初は「ユーティリティ」というフレーズがピンときませんでした。
なぜなら、「ユーティリティ」って「機能性」とほぼ同じことだから。

 

「機能性」というのは、
ある問題に対して「解決」する方法のこと。

 

スポーツで言えば、
汗をたくさんかいたときに不快と感じるから、
汗をすばやく吸い上げて速く乾かすという「解決」方法を見つける。
…と、こんな感じですね。

 

「ユーティリティ」って
問題解決!ほど力強いものではないかもしれないけれど、
不便だな…と感じているところに、
便利!と感じるものを当てはめてあげること。

 

つまり、「機能性」や「ユーティリティ」は、
「悩み」があるからこそ必要なもの。

 

まず、「悩み」がある。
それに対して解決策を考えだす。
これが「機能性」であり「ユーティリティ」である。

 

お客様が何に「悩み」を感じているか?

 

そこを考えることが、
どんな「ユーティリティ」を付加するか?を考えるための第一歩だと思います。

 

カジュアルもスポーツも、境目のない時代。
トレンドも代わり映えしないし、
次のシーズン、どうやって変化をつけていったらいいいんだろう…?

 

もしそんな風に悩んでいるなら、
ブランドの「個性」にフィットした、
お客様にちょうどいい「ユーティリティ」の提案を見いだしてみるのも
方法の一つではないでしょうか。

 

今の時代、「ユーティリティ」は
『売れる方程式』を更にパワフルにする新しい武器だと思っています。

 

お客様の「悩み」探しからスタートしてみませんか?

 

 

 

■お問い合わせはこちらから → 「お問い合わせ」

 

 

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要