blog

2015/04/27

[アパレル・マーケティング] 選挙行きましたか?

クリエイティブディレクターの池見です。

選挙も服を売るのも同じです。

 

 

***

 

 

先週は一部地域で選挙ウィークでした。

 

都内は、区長と区議会議員の選挙で

なかなかにぎやかな一週間でしたね。

 

 

これはあくまで私個人の印象ですが…。

 

ある日突然街頭に立たれて、

選挙カーで声張り上げられて、

 

「よろしくお願いします!」

 

…って言われても。

 

候補者のボードに、

顔写真ずらーっと並んではいるけれど

違いが全くわからない。

 

あなたが誰で、

どんな考えの人で、

私たちのために何をしてくれるのか?

 

全く伝わってこないように思いました。

(ちなみにこの質問、戦略立てるときには結構重要なんですよ。)

 

 

そう。つまり、

『USP』が見えてこないのです。

 

USPとは、Unique Selling Propositionの頭文字を並べたもので、

早い話が『買う理由』。

 

もうちょっとわかりやすく言えば、

 

『差別化』ポイント。

 

これが伝わらないとわからないですよね。

 

 

心に響くことをちゃんと伝える。

 

実際に心が動かないと

人は行動を起こさない。

 

今はそういう時代。

 

これじゃ、若年層の投票率が下がるわけだ。

 

 

お洋服を売ることも

選挙で勝つことも

やることは同じ。

 

選挙ウィークだけじゃなく

プロモーションのイベント期間だけじゃなく

日々コツコツと人の心に響くように

伝え続けること。

 

しかも

鋭く『刺さる』メッセージを

わかりやすく はっきりと

表現すること。

 

どう考えてもそこが大事だと思うんです。

 

 

 

もうちょっと政治に関心持たなきゃなぁ…

と、反省しつつ、

そんなことを実感した一週間でした。

 

 

 

 

 

■お問い合わせはこちらから → 「お問い合わせ」

 

 

 

 

マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
マテリカが他社と圧倒的に違う点
サービスメニュー
サービスメニュー
サービスメニュー
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた全事例
マテリカが手がけた事例
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
マテリカがおつきあいしたいターゲット
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
実際に手がけたケーススタディー
メンバープロフィール
メンバープロフィール
メンバープロフィール
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
未来を創造するワークショップ型コンサルティング
ワークショップ型コンサルティング
オリジナルアート
オリジナルアート
Japonythmオリジナルアート
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
お仕事のお問い合わせ
会社概要
会社概要
会社概要